Home

はじめてのTOEIC 何からはじめるの?TOEIC勉強術

日常生活におけるパール着用時の注意点

パールはジュエリーの中でも特にデリケートな素材で、目に見える汚れはもちろん、

目に見えない酸などの成分も綺麗に落としてあげないと真珠自体を変質させてしまう危険性があります。

 

まず日常の使用で注意する点ですが、パールは主成分が炭酸カルシウムで出来ているので、

「酸」「熱」「水」に気をつけなくてはなりません。

 

炊事、洗濯、入浴時にパールを身に付けるのはNGで、化粧前に身に付けるのも避けた方が良いでしょう。

 

果物や酢の物を召し上がる際にパールを身に付けている場合は、

とにかく注意してパールに付着しないように気をつけましょう、可能であれば外して鞄やポーチの中に入れてしまった方が良いです。

また、当然ですが固い物とパールが触れないように気をつけるようにしましょう、

パールはそれほど硬度が高くないので思ったより簡単に欠けてしまいます。

 

私たちの身の回りには、パールに付着してはいけないものが沢山ありますので、

もしこれらが付着してしまった場合は水洗いした後、柔らかい布でふき取り、よく乾かすようにしましょう。

 

・飲食品:ジュース/果物/酢/マヨネーズ/ドレッシング/コーヒー/醤油/味噌/食用油/アルコール類

・医薬品:サニタリー薬品/うがい薬/歯磨き粉

・化粧品:マニキュア/ヘアスプレー/日焼け止め

・その他:漂白剤/インク/ペンキ/灯油/石油類/温泉など

上手なパワーストーンの買い方

パワーストーンは、とてもたくさんの種類があります。

それだけに、自分に合ったパワーストーンを選ぶのは難しいものです。

 

ところで、自分に合ったパワーストーンとはどのようなパワーストーンのことなのでしょうか?

「自分の今の状況に合ったパワーストーン」のことです。

 

何か具体的な悩みがあったとしたら、その状況を解決してくれる効果のあるパワーストーンがそれに当たることになります。

パワーストーンのお店に行ったら、お店の人に自分の悩んでいる状況(人間関係に悩んでいるとか、自分に自身を持ちたいとか、恋愛運をUPさせたいとか…)を話して相談してみると早いでしょう。

 

お店によっては、それぞれのパワーストーンの意味が書いてあるかもしれません。

その場合には、パワーストーンの意味を読みながら、自分に合うのではないかと思うものを選んでください。

ピンときたものがあれば、それが正解です。

 

何に悩んでいるのか分からないけど何かモヤモヤしている人も、この方法が良いでしょう。

また、とりあえずパワーストーンが欲しいという人は、デザインとか石の色の好みで選べばよいと思います。

意外と、その時のあなたに必要なパワーストーンを選んでいるものですよ。

TOEICリスニング対策法

TOEICテストは英語のコミュニケーション能力を測る試験である為、
ハイスコアを狙うにはリスニング能力をアップさせることが鍵となってきます。
特にTOEICはリスニングの問題数が100問もある為、いちいち聞いた英語を日本語に直してから答えを導き出し、
その答えをまた英語に直す・・という問題の解き方をしていると、全く時間が無くなってしまうでしょう。
従って、英語の問題を英語のまま理解し、英語で答えを出せるようにならなければなりません。

そこで英語に慣れ親しみそのまま英語を英語として理解する、TOEIC勉強法 — 新トーイックの勉強術のような訓練が必要になります。
しかし良く耳にする「聞き流しているだけで自然と英会話力が身に付く」なんていう英会話教材では、
簡単にそのような能力は身につきません。
やはり何を言っているのか少なくとも70~80%は理解できる内容の教材を選びましょう。
今まで英語耳を養って来なかったという人は、子供向け絵本の読み聞かせCDなどから入ると良いかもしれません。

また、「自分が発音できない音は聞き取ることもできない」とよく言われます。
つまりリスニング能力をアップさせたいならスピーキング能力をアップさせる必要があるということ。
発音関連の教科書を1冊購入して、ひたすらトレーニングしてみましょう。
発音ができるようになると、自然にリスニング能力も上がり、結果としてTOEICでスコアアップを期待することができますよ。

Return to page top